ランナー膝専門施術|明石|はり灸院and

query_builder 2022/10/27
スポーツ
24828423_s

・走ると膝外側に痛みが出る

・大会が近いのに全力で走れない

・痛みが引かなくて困っている


明石周辺でこのような症状でお悩みの方は、はり灸院andのスポーツに特化したスポーツ鍼灸をおすすめします!趣味でランニングをしている方も選手として活躍されている方も腸脛靭帯炎かも?とお悩みの方はご相談ください!


明石市でランナー膝専門施術がおすすめな理由

1.ランナー膝(腸脛靭帯炎)に特化した施術

2.スポーツ復帰まで徹底したサポート

3.独自のボディバランスチェック


以上3つが当院が選ばれている理由です。最後まで読んでいただき、今後のスポーツ生活が少しでも長く続けられるサポートをさせいただければ幸いです。


・ランナー(腸脛靭帯炎)に特化した施術

ランナー膝とは膝の外側が走っていると痛くなるスポーツ障害の一つ。長距離のランナーに多発することからランナー膝と呼ばれていますが医学的には腸脛靭帯炎と言います。腸脛靭帯とは大腿部の外側を走行する太くて長い靭帯のことで、膝の外側安定性に役立っています。

ランナー膝は腸脛靭帯と大腿骨外側上顆(図の赤い印)が走ることによって繰り返し摩擦が起こり、炎症が起きてしまうと痛みが出て走るたびにズキズキ痛むようになります。

ー主な原因は3つー

O脚・X脚など膝の歪み

ケア不足による大腿部の筋緊張

ボディバランスのズレ

この中の1つでも当てはまるとランナー膝になりやすい走り方をしているかもしれません。一つ一つ解説しているページがありますので気になる方はこちらをご覧ください。


この3つの原因を取り除くことが当院の施術目的となります。痛みが強い場合はスポーツ鍼灸やハイボルト電気施術によって炎症を早期に抑制する施術を行い、ある程度痛みが落ち着き練習で走れるようになってきたら身体のボディバランスチェック(後程ご説明します)を見て矯正とスポーツマッサージで走っても痛みが出ない身体作りを行います。大会前やどうしても練習で走りたい時はテーピングで再発予防も行いますので早期の復帰が可能です。


・スポーツ復帰まで徹底したサポート

スポーツは日常生活と違いどうしても怪我が起こりやすいものです。そのため当院は痛みが落ち着いたら終わりではなく目標や大会の日程などに合わせて施術を行い、パフォーマンスUPを目指しています。テーピングや練習後のケアなど全てお任せください。


・独自のボディバランスチェック

はり灸院andではスポーツ障害の方に歪みや身体の使い方などクセを見抜くボディバランスチェックを行っております。自分の身体を知ることにより痛みの出にくい走り方をすることやパフォーマンスを今以上に上げることもできます。施術に関してもこのデータを元に緊張を起こしやすい筋肉を特定してアプローチをするのでセルフケアをする筋肉はどこなのかも分かります。


ランナー膝(腸脛靭帯炎)でお困りの方は一度、ご相談ください。LINEからもご予約可能です!

以上、はり灸院andでした!

----------------------------------------------------------------------

はり灸院and 代表 松下 和樹

兵庫県明石市大明石町2丁目4−18 信友ビルディング301号室

最寄り駅 明石駅から徒歩10分・西新町駅から徒歩8分

近隣にコインパーキングあり(駐車料金補助あり)

営業時間 月〜土 10:00〜19:30 

     日 10:00〜14:00

               定休日 木曜日

電話番号 078-600-9286

----------------------------------------------------------------------