頭痛専門施術|明石

query_builder 2023/01/05
スポーツ
24770597_s

頭痛なら臨床経験が豊富なはり灸院andにお任せください!


・頭が痛くて仕事に集中できない

・慢性的な頭痛に困っている

・ズキズキして眠れない

・頭痛薬を飲まない生活をしたい


明石市でこのような頭痛の症状でお困りの方は、はり灸院andの頭痛専門施術がおすすめです!薬を飲まないと生活できない、定期的に頭痛が出てつらい、雨の日や前日になると必ず頭が痛くなるなどの症状は薬をどれだけ飲んでも改善しない慢性頭痛かもしれません。頭痛の種類や原因について正しく理解し、早期にケアを行うことで今まで悩んでいた頭の痛みを解決できるかもしれません。薬で鎮痛させて対処を繰り返していると薬の摂取によって頭痛が起こる薬剤性頭痛を合併する危険性があります。一人で悩まず当院にご相談ください。


頭痛の種類】



日本人の10人に1人が慢性的な頭痛に悩んでいると言われているほど頭痛を感じている方は多くいらっしゃいます。これほど身近に頭痛が起きていてもとりあえず薬を飲んで一日を乗り切ろうと、その場しのぎの対処をされている方がほとんどではないでしょうか。頭痛は命に関わる病気が潜んでいることもあり、ずっと薬で生活することはリスクを伴うものです。また頭痛にはいくつか種類があり、原因も人によって様々です。


1.筋緊張性頭痛

長時間の同じ姿勢やストレスによって首・肩・背中の筋肉は緊張し、筋肥大を起こします。この筋肉の緊張状態で脳に栄養を運ぶ血管を圧迫し、脳血流量が低下することで頭痛を引き起こします。頭がぎゅーっと締め付けられるような痛みが特徴的で筋緊張が悪化すると後頭神経を圧迫し、後頭神経痛を併発して激しい痛みが出てくる場合もあります。徐々に薬の効果を感じなくなっていたり、痛みが強くなっている場合は要注意です。


2.片頭痛

片頭痛は血管の拡張によって起こる頭痛です。頭部の血管が拡張すると血液が脳に流れすぎて頭蓋骨内の圧力が高まり、脳を圧迫することで起こります。片頭痛特有のズキズキする痛みは脳を圧迫する血管の拍動によるもの。一見、血流が良くなることは良いことだと思われがちですが、自律神経が乱れている方は血管の調整機能がうまく働かないことがあり片頭痛を起こす引き金になると考えられます。


3.薬剤乱用頭痛

あまり聞きなれない頭痛かと思いますが、この4つの中では上位を占める割合で多いとされています。市販薬を含む頭痛薬を長期に渡り使用もしくは飲む頻度が増えることによって起こる頭痛です。頭痛薬を毎月10回以上使用している場合、脳の感覚センサーが過敏になってしまいより強い頭痛を感じてしまうケースがあります。この頭痛の怖いところは頭痛薬の使用で頭痛が起こっていることに気づかず、より薬の量を増やして痛みを紛らわせようとしてしまうことです。薬を飲んでも頭痛が治らないと感じている方は薬以外の治療で向き合っていくことをおすすめします。


4.群発頭痛

片方の眼から前頭部、側頭部にかけて激痛が生じます。眼の中がえぐられるような痛みと例えられるほど耐え難い痛みを生じることが特徴です。痛みは夜間に起こることが多く、1時間程度続きます。病院での画像診断や血液検査でも原因がわからないことが多く、難治性の頭痛とされています。


頭痛の原因】

頭痛の原因は様々で種類によっても異なるため、頭痛の悩みでご来院される方に共通して起こっている原因についてご説明します。


・猫背姿勢



筋緊張性の頭痛には必ずと言っていいほど猫背姿勢が関係しています。猫背姿勢は首や肩の筋緊張を起こしやすいことに加えて肺が大きく膨らむことができないため、酸素の取り込む量が減少します。深呼吸をするときに猫背姿勢の状態と真っ直ぐな姿勢とで比べてみると違いがすぐわかると思います。筋肉や脳は酸素で動くため頭痛を起こしやすい原因の一つと言えます。


・自律神経の乱れ


日常的にイライラすることが多いと精神的ストレスによって自律神経の乱れを生じます。ストレスによって交感神経の活動が高まることで神経が過敏になり、痛みを感じやすくなるだけでなく血管収縮拡張調節機能がコントロールできなくなり頭痛を引き起こします。頭痛の多くは血流の変化によって起こるため自律神経の乱れを整えることは施術でとても重要なポイントです。


施術方針・目的



はり灸院andの頭痛専門施術の方針

頭痛の施術を始める前にどのような時に頭痛が出るのか、痛みの質、持続時間などあらゆる観点からどの頭痛に当てはまるのかをチェックしていきます。頭痛の場所に合わせて関連のある筋肉やツボを選び、鍼灸もしくは手技によって刺激をすることで血流促進、疼痛緩和を狙います。頭痛と鍼灸は相性が良く、その日に落ち着く症例も多数ございます。刺激量は患者様に合わせて変えておりますので鍼灸が苦手な方でも安心して施術を受けていただいております。


お客様に選ばれる3つのポイント

point

頭痛治療の臨床経験が豊富



当院は筋緊張性頭痛・片頭痛・大後頭神経痛・三叉神経痛などの頭が痛くなる疾患の臨床経験が豊富にあります。今まであまり鍼灸で良くなった経験がない方もはり灸院andにお任せください。原因を追求し的確なアプローチで今より楽に生活ができるようサポートいたします。


point

鍼灸が苦手な方でも安心

鍼灸が苦手な方でも安心して受けていただけるよう細くて痛みの少ない鍼もご用意しております。また手技療法や電気治療によっての頭痛施術も可能ですので、鍼以外の施術を希望される場合は問診の際に遠慮なくお申し付けください。


point

セルフケアやサポートが充実



はり灸院andでは治療以外の時間でもご相談を公式LINEのトークから承っております。頭痛が出た時の対処法や栄養指導、セルフケアなど気になることがあればすぐに質問できるためご来院いただいたお客様の約90%にご利用いただいております。


予約方法

ご予約はLINEもしくはオンライン予約から受け付けております。頭痛についてのご相談がある場合はLINE予約が便利です!ご予約お待ちしております♪

----------------------------------------------------------------------

はり灸院and 代表 松下 和樹

兵庫県明石市大明石町2丁目4−18 信友ビルディング301号室

最寄り駅 明石駅から徒歩10分・西新町駅から徒歩8分

近隣にコインパーキングあり(駐車料金補助あり)

営業時間 月〜土 10:00〜19:30 

     日 10:00〜14:00

               定休日 木曜日

電話番号 078-600-9286

----------------------------------------------------------------------